推川ゆうり

推川ゆうり あの時のセフレは…友人の母親

僕が学生時代に惚れた友達の母親…必死で告白…おばさんとSEXをシタくてタマラなかった…おばさんは…一回ちゃんとSEXしたら僕が飽きるんじゃ無いかって思っていたらしく…凄く協力的だった…


推川ゆうり あの時のセフレは…友人の母親

僕が学生時代に惚れた友達の母親…必死で告白…おばさんとSEXをシタくてタマラなかった…おばさんは…一回ちゃんとSEXしたら僕が飽きるんじゃ無いかって思っていたらしく…凄く協力的だった…


愛妻が不倫男の肉便器になった話し①

自分の妻がセックスをしているというありえない光景。しかも自分とのセックスでは魅せない恍惚の表情。悔しくて悔しくてそれでも僕の下半身は反応し今までに無いほど固く熱く勃起してしまったのでした。


愛妻が不倫男の肉便器になった話し①

自分の妻がセックスをしているというありえない光景。しかも自分とのセックスでは魅せない恍惚の表情。悔しくて悔しくてそれでも僕の下半身は反応し今までに無いほど固く熱く勃起してしまったのでした。


推川ゆうり 兄嫁にやらしいパンスト贈る馬鹿ニート

出世の道を歩む兄貴とは対照的にイイトシこいて無職のニートで肩身の狭い暮らしを送る僕だが、優しい性格の兄嫁ゆうりさんは、そんな僕のことをいつも励ましてくれていた。ある日、もうすぐ兄夫婦の結婚記念日だと聞いた僕は、日頃の感謝の気持ちを込めて優しくて美人な兄嫁に、ゆうり義姉さんに「いやらしいパンスト」を贈答する事にした…